楽タメ

やってみると意外と楽しい!あなたも私もタメになるブログ!

自宅で作れる!アイランド食品 横浜ラーメン吉村家をローソンの具で食べてみた!

f:id:music4men:20171018040214j:plain

自宅で吉村家の味が堪能できるという、アイランド食品「横浜ラーメン吉村家」を購入してみました!

3人前入っているので、とりあえず1食分をレビューしてみたいと思います。

ワクワク胸を踊らせ、作っている最中はどんな味がするのか楽しみで仕方ありませんでした。

作っている工程も説明しつつ感想を聞いて下さい!

アイランド食品「横浜ラーメン吉村家」を作る工程をご紹介!

早速、どういった手順でこの吉村家のラーメンを調理していくのかをご説明致します。基本的には他の自宅用ラーメンと作り方は変わりませんが、一応記載させていただきます。

少しでも吉村家のラーメンに近づけていく私の小さな努力?をご堪能ください。

アイランド食品「横浜ラーメン吉村家」の内容

f:id:music4men:20171018040840j:plain

こんな感じ!スープの素と生麺が3人前分入っていました。

 

f:id:music4men:20171018040937j:plain

麺は野球ボールくらいの大きさでちょっと少ないかな?という感じ。でも茹でれば大きくなるはず!

アイランド食品「横浜ラーメン吉村家」に使用したローソンの具材!

f:id:music4men:20171018041354j:plain

  • 焼き海苔
  • 厚切り燻しベーコン
  • 煮玉子

この3点を入れました。全部ローソンのもので取り揃えてみました!ほうれん草が無かったのが残念ですが、あと2食分あるので次の機会に!

少しでも吉村家のラーメンに近づける為の最低限の具材です。(笑

1.まずはお鍋でお湯を沸かします。

この工程はラーメンづくりにとって当たり前ですよね。ちなみに、茹でたお湯は一切使用しないので、別でスープ用にお湯を沸かさないといけません。

私は、すぐにお湯が沸騰するポットを使用し、スープ用の汁を作りました。

2.どんぶりにスープをセット!

ラーメン用のどんぶりを用意して、箱の中に入っていたスープの素を入れます。

中身はこんな感じ!

f:id:music4men:20171018042207j:plain

そこに、先程ポットでお湯を沸かしたのをどんぶりに入れます。記載されているお湯の量の目安は300ccでした。計量カップ等を使って300ccを入れていきます。

ちなみに私は濃い目が良かったので280ccくらいにしておきました。

入れたらこんな感じ!

f:id:music4men:20171018042402j:plain

いい匂い!

3.生麺を茹でる

茹でる前に湯切りのザルを用意しておいて下さい。私はコレを使用しました。

f:id:music4men:20171018042545j:plain

沸騰したお湯に生麺を入れていきます。茹で時間は2分半から3分!硬麺がいい人は2分位で良いかと思います。

茹で上がったら湯切りをしましょう。

f:id:music4men:20171018042704j:plain

しっかり湯切ったらどんぶりに麺を投入します。

4.茹でた麺をどんぶりに投入!

じゃん!!

f:id:music4men:20171018042756j:plain

ちょっと茹ですぎたのか、麺が透けています…この時点で吉村家のラーメンから遠のいてしまいました。(泣

5.具を入れて吉村家のラーメンっぽくする!

いっしゃっせ~!

f:id:music4men:20171018043004j:plain

やっぱりほうれん草が欲しかったですね(笑

色合い的には吉村家のラーメンに近づけたのではないでしょうか!ちなみに煮玉子とベーコンは袋のまま軽く茹でました。

さて準備は整いました。いざ、実食!!

アイランド食品「横浜ラーメン吉村家」を食べてみた感想!

まずは、スープを一口!おっ!となりましたが、二口目からはなんというか本物に近づけている感がありますが、全く別物でした。

ただ、スープが麺によく絡むように工夫されているのが本物と近い部分があってこれはこれで美味しかったです。

麺は茹ですぎてしまったのか、柔らかすぎてちょっと失敗しました。次回は麺が透けないよう気をつけながら2分手前らへんにしておきたいと思います。

そしてローソンの具達ですが、吉村家のラーメンは燻されているので燻ベーコンを購入してみたのですが、あまり燻された香りが味わえなく、なんなら入れない方が美味しかったかもしれません。

卵も本来、半熟ですがやっぱりコンビニの煮玉子は中も固まっているため本格的に作ったほうがいいのかなと思いました。ローソンの煮玉子もそれなりに美味しかったですけどね!

スープの味を体感して、そこまでしてやることか?と疑問にも思えたので、次回はファミマの煮玉子とチャーシューらしきものを購入して試してみたいと思っています。

名付けて、「どこのコンビニの具が合うか!」です。

まとめ

やはり、本場の味を再現するのは難しいんでしょうね。というか本場の味が再現できてしまったら、お店に通う人も減ってしまうというか(笑

吉村家の系列店はいくつかありますが、吉村家のラーメンは横浜でしか味わえないので、地方の方は食べるのが難しい。そんな時はこのアイランド食品の吉村家ラーメンを食べてみると少しは堪能出来るかもしれません。

というか吉村家の味を知る前にコレを食べてみたかった感がありますね。

これはこれで楽しめるラーメンになっているので興味がある方は手軽に作れるので是非ご賞味ください!