楽タメ

やってみると意外と楽しい!あなたも私もタメになるブログ!

定期的に同じような夢を見てしまうのは何かの暗示か?

f:id:music4men:20171111184038j:plain

同じ夢を何度も見てしまう!という経験を持つ人は多いハズ。夢の内容はハッキリとはしないものの、「あ、この夢前にもあったなぁ」なんて事が多々あります。

夢は経験したことがつなぎ合わさって寝ている間に見れると言われていますが、同じ夢を見るということは何を暗示しているのでしょうか?

私が定期的によく見る夢

私が昔からよく見る夢は「ナマハゲみたいな怪物に追われる夢」「高いところから飛び降りる夢」「初恋の女の子と遊んでいる夢」この3つが多いです。

「ナマハゲみたいな怪物に追われる夢」は、顔が真っ赤で小さい怪物が毎度追ってきます。追いつかれることは今まで無かったですが、後ろを振り向くと必ずその怪物がいます。

たいてい追いつかれるギリギリで目が覚めるのですが、定期的に見てしまうので30歳過ぎても未だに恐ろしい夢です。

「高いところから飛び降りる夢」は、毎度着地する前に目が覚めます。高さは4階のマンションの高さくらい。ちゃんと落ちている感覚があり、起きた時は汗が大量に出てました。

「初恋の女の子と遊んでいる夢」は、昔を思い出させてくれる夢。小さい頃の純粋な記憶が大人になって呼び起こされ、あの子は今何をしているのかな?とか考えていまいます。

そんな夢を何回も観てしまう理由とは何なのか?

「追われる」夢を何度も観てしまう心理

謎の怪物に追われている夢を見ることの心理は、対人関係に悩みを抱えている人が多いと言われています。

周りの人達にどんな風に見られているか、思われているかを気にしすぎていて不安になっている時に見てしまうのだそうです。

過去にリングの貞子に追われた経験があります。追われるというか必ず視界に入ってくるのです。

テレビの裏、電柱の後ろ、襖の隙間、窓の外などに立っていてどこを向いても必ず貞子がいるのです。

こういったケースにも心理があり、幽霊に追われるという意味で幽霊は実態があるものではない。つまり先の見えない未来に不安を抱いている心理状況のおうです。

私は不安ばっかりなんですね(笑

「飛び降りる」夢を何度も観てしまう心理

飛び降りる夢を何度も見る事は、決意や挑戦を意味しています。高さによって、大きさが比例していくのです。

私の場合は、飛び降りた直後から着地の手前までの記憶しかないのです。

勇気を出して飛び降りるという行為は挑戦や決意を意味しており、着地の成功や失敗でも意味合いが変わるようです。

成功は、その挑戦や決意はうまくいく!失敗は無茶な事は控えておとなしくしていたほうが良いと暗示しています。

飛び降りる夢を何度も見てしまう人は、着地の成功や失敗などで新しく挑戦することや迷っていることがあったら、真剣に考えてみるといいかもしれません。

「初恋」の夢を何度も観てしまう心理

昔から、よく見ていたので運命の人なのでは?と思っていましたが、そんな事はありませんでした!(笑

今初恋の子は2児のママで幸せな家庭を築いています。

そんな初恋の夢ですが、そういった夢を何度も見るという事には意味があり、恋愛運の向上しているかもしれません!

また、今は好きでは無いと自覚していても、心の隅では好きがまだ残っているという事にもなるので、会いたいという気持ちが強いのかもしれません。

もし、現在お付き合いしている人がいて、元彼・元カノの事が夢に出てきてしまった場合は、今の相手に不満を抱いている暗示があるようです。

まとめ

私は、基本的に怖い夢をよく見ます。怖い夢=不安といった傾向があるようなので、怖い夢をよく見る人は不安やストレスが強い人になります。

夢は毎日見ているもので、見ていないのは覚えていないという事。そんな中ハッキリ憶えている夢は相当心理が強いと言えますので、何かを意味しているのでしょう。

とはいえ、たかが夢にもなりますので、どうするかはアナタ次第というわけですが(笑