楽タメ

やってみると意外と楽しい!あなたも私もタメになるブログ!

ブルマやドキンちゃん役で知られる声優・鶴ひろみさんが病死

f:id:music4men:20171117122658j:plain

アンパンマンドキンちゃん役や、ドラゴンボールのブルマ役で知られる声優・鶴ひろみさん(57)が2017年11月16日にお亡くなりになられました。

1980年から2017年まで長い声優活動をし、誰もが耳にしたことがあり、聞けば「あっ!」となる人がほとんどだろう。

サザエさん」波平役の永井一郎さん、「ルパン三世」銭形警部役の納谷悟朗さんの死去の時もそうだったが、思わず声をあげてしまうほどショッキングでした。

声優・鶴ひろみさんの死因はいったい?

16日の午後7時半頃、東京都中央区首都高速都心環状線でハザードをつけたまま停車している車が発見されました。

中には、声優の鶴ひろみさんがシートベルトを着用したまま意識不明で運転席に座っており、直ぐ様病院へと搬送されました。

しかし、残念ながら帰らぬ人となり死因は病死となっているが、まだ詳しい情報は入っていません。

声優・鶴ひろみさんの代表的なキャラクター

私が特に思い入れのあるのはやはりアンパンマンドキンちゃん役とドラゴンボールのブルマ役。

私が子供の頃から聞き慣れたドキンちゃんの声がもう聞く事が出来なくなるのは本当に悲しい。

他にも

など、主に気の強い女性を演じることが多く、他にも数々の作品に出演していました。

現在も続いている「アンパンマン」や「ドラゴンボール超」は今後誰が引き継ぐのだろうか?

ドラえもん」の時もそうだが、声優が変わると違和感しかなく途端に見れなくなってしまう私。

さすがにもう「アンパンマン」や「ドラゴンボール超」は見てはいないが、現在リアルタイムで見ている子は、ちょっと違和感を感じるでしょうね…

今後のドキンちゃんやブルマの声はどうなるのか?

さすがに昨日の今日なので、誰が選ばれるのかは決まっていない様子。どんなに似ている声優を見つけても鶴ひろみさんの声は一つしかないので、少しは違和感があるでしょうね。

何話か先は、もう収録は終えていると思うので来月の最初くらいまでは、まだいつも通りでしょう。

まとめ

私が子供の頃からとても親しみのあるアニメの声優でした。最初にニュースを見た時は本当に声をあげて驚いてしまいショックを隠せませんでした。

声優界にとって貴重な人をまた1人失ってしまい、あの小悪魔的な声が二度と聞けないのかと思うと本当に悲しい気持ちでいっぱいです。

ご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。