楽タメ

やってみると意外と楽しい!あなたも私もタメになるブログ!

ウレタンマスクの寿命はどのくらい?私が数か月使用してみた感想!

f:id:music4men:20210802184919j:plain

※人気で洗えるウレタン素材のマスク(kyo/stock.adobe.com)

マスクが必需品となる時代を誰が想像したでしょうか?

外を出歩いても、鼻から下が見える人はほぼいないですよね!

皆さんは、どんなマスクを使用していますか?

使い捨ての綿マスクや、洗って使える布、ウレタンマスクなど色んな種類のマスクがあります。

その中で私は、通気性の良く耳も痛くならない「ウレタンマスク」を選びました。

そこで疑問に思ったのが、ウレタンマスクに寿命はあるのか?

私が数か月使用して何か変わった事はあったか?などをご紹介します!

ウレタンマスクに果たして寿命はあるのか?

 色々と調べてみましたが、ウレタンマスクの寿命があるという記載はありませんでした。

しかしながら、劣化していくのは確実です!

ウレタンというのは、衝撃に強い素材な事から、靴底敷いてあるやつや、化粧品のパフ、車のタイヤ、クッションなどに使用されています。

長期間使用していると、ウレタンは劣化していきボロボロと崩れ始めます。

長い事履いている靴底を見ればすぐわかると思います。

加水分解が原因で、湿気やマスクを洗う事で水分が含まれると、ウレタン素材が徐々に力を発揮出来なくなっていきます。

私はかれこれ半年以上使用していますが、現状は保っていますので劣化はしているでしょうが、少しずつ劣化していっているのでしょう!

ウレタンマスクが劣化によって、現れる現象として、

  • 真ん中の縫い目が破ける
  • 耳にかける部分が破ける

この2つが考えられます。 

ウレタンマスクに寿命の記載はありませんでしたが、ウレタンのマットレスは5~7年が寿命と記載があり、おそらく同じウレタン素材を使用しているという事でウレタンマスクも5~7年が寿命と考えられるでしょう! 

ウレタンマスクを半年以上使用してみた感想

私はかれこれ半年以上同じウレタンマスクを使用しています。

使っては洗い使っては洗いを繰り返していますが、今のところ破けたり劣化をしているようには見えません。

しかし、汚れは目立ちます。

私のウレタンマスクは裏側が白くなっているので、食事や飲み物を飲んだ後にシミがついてしまったり、皮脂の汚れで黄ばんでしまったりとりあえず汚れが目立ちます。

最初の方は切れに落ちていったものも、長期使用する事で素材の劣化が原因なのか汚れが落ちにくくなっていっているような気がします。

個人的に買い替えは、汚れが目立って取れなくなったり、どっかしらに切れ目やちぎれ始めた部分が出てきたら買い替えをしようか検討しています!

ウレタンマスクおすすめ3選!

 多彩な機能を兼ね備えた万能ウレタンマスク!

カラーのバリエーションが豊富、1000円で3枚入りというのも魅力です!

肌触り、冷感、速乾などなど、レビューも15000件超えの☆4で人気の商品です!

 

暑い時期には最適の夏用ひんやりマスク!

こちらも3枚入りで1000円とコスパもよく、カラーバリエーションも豊富!

 

 好きな色を5色選べて1200円とかなりお得なウレタンマスク!

その時のファッションに合わせた色のマスクを使用する事が出来ます!

最後に…

ウレタンマスクって肌触りが良いし、涼しくて好きなんですよね!

しかし、密なところには向いていないのが残念です!

皆さんもウレタンマスクは長持ちしますので是非使用してみてください!